FC2ブログ










和歌山・リベンジ・橋杭岩編

和歌山・リベンジ・橋杭岩編です^^

クリックで大きくなります。
橋杭岩は朝日が昇る時が一番美しいのですが、着いた時点でもう昼でした(^^;

クリックで大きくなります。
見ていると面白い形の岩群に飽きることがありません^^

クリックで大きくなります。
潮が引いていて、ご覧のように岩のそばまで行けるのですが、僕達はカメラに潮がかかったら困るので、行きませんでしたw

クリックで大きくなります。
以前「ぼやきの旅」で来た時も干潮だったんですが、満潮だったらどんな表情になるんでしょう、見てみたいな^^

クリックで大きくなります。
橋杭岩は今回の旅で一番最初に訪れた場所ですが、青い波打つ海を見ることが出来て、念願叶ったり!

この橋杭岩には面白い伝説があるようです。
昔弘法大師が天の邪鬼と串本から沖合いの島まで橋をかけることが出来るか否かの賭けを行った。
弘法大師が橋の杭をほとんど作り終えたところで天の邪鬼はこのままでは賭けに負けてしまうと思い、
ニワトリの鳴きまねをして弘法大師にもう朝が来たと勘違いさせた。弘法大師は諦めて作りかけで
その場を去った。そのため橋の杭のみが残ったという。(Wikipediaより)

拍手にも素敵なコメントを頂き、ありがとうございます。
感謝しながら読ませて頂いています。
拍手コメントを下さる方にはお返事が出来ず、申し訳なく思っております。

風景写真ランキングに参加しています。
応援ポチして下されば励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてね♪
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



[ 2013/05/29 ] 和歌山 | TB(-) | CM(17)